アニメ、マンガ、日常生活

天命を知る年になっても独身で、契約社員で貧乏暮らしをしているおっさんが綴る日常です。
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
2019年01月21日のつぶやき
16:07
久しぶりに居間にこたつ復活。それに押し出さえるようにテーブルが和室に。母の祭壇を作るにあたり、キレイに片付けた和室がまたごちゃごちゃに。要するに家具を捨てていかないとさっぱりした快適な部屋は出来上がらない。
10:18
dTV のおすすめ映画 https://t.co/8sKJdGbueN #jugem_blog






私に天使が舞い降りた! 1巻がPrimeReadingの対象になっています。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

アマゾンの電子書籍のキンドルのPrimeReadingのおすすめのご紹介です。
PrimeReadingはアマゾンプライム会員の特典の一つで、和書、洋書合わせて数百冊の本、マンガ、雑誌などが読み放題対象になっています。
月額980円のKindle unlimitedなら和書12万冊、洋書120万冊という圧倒的なボリュームなので、本気を出すならkindleunlimitedの方がおすすめですが、やはり追加料金無しというのは魅力です。
今回はそのprimereadingから「私に天使が舞い降りた!」の1巻をご紹介します。











続きを読む >>
dTV のおすすめ映画

JUGEMテーマ:映画

ドコモが運営する動画配信サービスのdTVのおすすめ映画のご紹介です。
その前にdアニメストアdTVの違いについて。同じドコモ運営でなんで沢山動画配信サービスがあるのか、イマイチ分かりませんが、ちょっと調べてみたら、dTVはエイベックスが元々運営してドコモが提供していたもので、dアニメストアはNTTドコモとドコモ・アニメストアが運営する、アニメに特化した定額見放題のビデオ・オン・デマンドサービスで、角川とドコモが組んで設立されたものです。
ドコモも大企業すぎて、内部でキチンと統制が取れていない感じがします。

dアニメストアは月額400円(税抜き)で、アニメ作品を中心に最近は2.5次元舞台なども含め、2777作品(2019.01.21現在)配信中です。
ほとんどが会員見放題対象で、別途視聴料金が掛かるレンタル作品はごく僅かです。

対してdTVは全12万作品で、ジャンルもアニメはもちろん、映画、国内外のドラマ、音楽作品など様々なジャンルを網羅しています。
料金は月額500円(税抜き)。

なので、とにかくあまりアニメにこだわらず、いろんな分野が見たいという方はdTVがおすすめ。
それにdTVのアニメの品揃えは幼児向けが多いので、ファミリー層もdTVが良いでしょう。



それに対し、dアニメストアはアニメ特化型で、深夜アニメが強く、古いアニメも多く揃っています。
なので、アニメファンがたっぷりと楽しむにはdアニメストアがおすすめです。

dアニメストア







続きを読む >>
2019年01月20日のつぶやき
20:59
「麻衣の虫ぐらし」 雨がっぱ少女群 おすすめコミック https://t.co/d8MLGCONX0 #jugem_blog
20:37
「人生の結論」小池一夫 の感想 https://t.co/xlmftULoZb #jugem_blog
17:25
fireHDのアマゾンミュージックアプリが不安定ですぐ止まる。デフォで入ってるソフトなのに。music unlimited 入ってる意味を考えてしまう。ECHO かPCで聴いてるからいいけど。






「麻衣の虫ぐらし」 雨がっぱ少女群 おすすめコミック

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

「麻衣の虫ぐらし」は、竹書房の大判コミックで刊行されているもので、全2巻。それに電子書籍限定の特別編があります。





作者の雨がっぱ少女群はコミックLOに作品が掲載されていた成年コミック作家(それも相当に人を選ぶ内容で、多くの良識的な人は眉をひそめるような内容)だったのですが、断筆。
そして、9年を経て、この「麻衣の虫ぐらし」で復活を遂げたということになります。







続きを読む >>
「人生の結論」小池一夫 の感想


この本は劇が原作者として有名な小池一夫氏が昨年8月に出した新書です。
小池一夫氏は、昭和の時代に「子連れ狼」をはじめとする多くの名作劇画の原作を手がけ、昭和末期〜平成初期に青春を過ごした私の年代にとっては、すごく馴染みのある名前です。
現在、小池氏は80を過ぎて、体調を崩しているようで、ツイッターによると入院中らしいです。
この「人生の結論」という新書は、そのツイッターで書かれた人生訓などを短文にまとめたものです。







続きを読む >>
「謎の彼女X」の1〜3巻がキンドルで無料

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:kindle

アマゾンの電子書籍キンドルで、「謎の彼女X」の3巻が無料になっていましたのでご紹介します。
1巻2巻がすでに無料で読める様になっていたので、これで1〜3巻が無料で読めます。



謎の彼女Xは、植芝理一のコミック作品で、2012年にはアニメ化もされています。
単行本は全12巻まで刊行されているので、3巻だと最初の1/4が無料で読めることになります。

さらに言えば巻を重ねると逆に露出というかサービスシーンが少なくなっていく、というちょっと不思議なコミック作品なので、3巻まででかなり美味しいところが楽しめます。







続きを読む >>
「荒野のコトブキ飛行隊」1話 の感想

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

やっと、配信サイトで「荒野のコトブキ飛行隊」が配信開始になったので早速視聴。
dアニメストアアマゾンプライムビデオ アニメあたりで配信されていて、私はdアニメストアで鑑賞しました。

「荒野のコトブキ飛行隊」は今季、一番期待していた作品で、ガルパンの水島努監督、横手美智子シリーズ構成、音楽が浜口史郎という布陣。
ガルパンはシリーズ構成が吉田玲子でしたが、横手美智子もSHIROBAKO、監獄学園で水島監督と組んで良い仕事をしてきた実績があります。







続きを読む >>
2019年01月19日のつぶやき
11:26
#宇多田ヒカル #Face_My_Fears #初恋 「Face My Fears」「初恋」 宇多田ヒカル music unlimitedで聴き放題対象 https://t.co/VgsC0ri61w
10:57
だから、最終的に君主様が変顔することになる。 https://t.co/X1ELBzARwA
10:55
一国の君主に対し臣下が「現在、我が国が交戦状態にある」って教えない、その理由が「陛下には笑顔で居てほしいから」ではさすがに脚本に無理があるだろ、と思う。 #エガオノダイカ 2話。






2019冬アニメの一口感想のいくつか

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

2019の冬アニメはまだ見るつもりの作品で見れていないものもありますが、作品によっては2話以降まで見ているものもあります。
そこで、感じたことを書いていきます。
気になったものを挙げているので網羅的ではありませんが……。
それに、dアニメストアアマゾンプライムビデオ アニメ、netflixの動画配信サービスで見ているので、リアルタイムではありません。

その前に前季のアニメでやっと見終えたものを。
ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士
安易に異世界モノにしなかったのは評価出来ますが、正直ハマれなかったのが残念。







続きを読む >>

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.