アニメ、マンガ、日常生活

天命を知る年になっても独身で、契約社員で貧乏暮らしをしているおっさんが綴る日常です。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
久生十蘭作品集  キンドルのおすすめ

JUGEMテーマ:kindle

久生十蘭は昭和初期に活躍した作家で、かなり古い時代の人なのですが、文章が今読んでも生き生きとしていて、テンポも良く、現代的な感じがする作品に仕上がっています。

この作品集は青空文庫の成果をまとめたもので、73作品が収録されていて、99円。



青空文庫で読めば無料なので、好きな作品が決まっていたら、そちらで読めばよいのですが、まだ読んだことがない作品を試しに読めると思えば、まあ許容できる金額かと思います。






続きを読む >>
「いまさら翼と言われても」の感想(ネタバレあり)

JUGEMテーマ:氷菓



米澤穂信の新作。
発売は昨年11月末でしたが、やっと読んだので今頃感想を。
「いまさら翼といわれても」は、米澤穂信の出世作であり、アニメ化もされた古典部シリーズ(氷菓)の新作で、短編集になります。

収録作は
箱の中の欠落
鏡には映らない
連峰は晴れているか
わたしたちの伝説の一冊
長い休日
いまさら翼といわれても







続きを読む >>
「舟を編む」を読んだ感想

JUGEMテーマ:小説/詩

JUGEMテーマ:アマゾン

いま、深夜アニメで放送中の「舟を編む」の原作小説を読んだので感想。
いつもはアニメなどの映像化された作品を見ていても、それ単体で楽しんでいて、あまり原作にあたったりすることは無いし、たまに原作に当たるときでも、ネタバレを防ぐために最終回を迎えるまで待つのが常なのだが、今回はあまりにも気になってついつい読み始めたら、1日で読了してしまった。






続きを読む >>

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.