アニメ、マンガ、日常生活

天命を知る年になっても独身で、契約社員で貧乏暮らしをしているおっさんが綴る日常です。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
[まとめ買い] 彼方のアストラ
[まとめ買い] 彼方のアストラ (JUGEMレビュー »)
篠原健太
マンガ大賞2019。古い時代のジョブナイルSFっぽさが、おっさんには魅力的。
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「幻妖館にようこそ」の感想 ネタバレあり。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

諸星大二郎の自選短編集の「幻妖館にようこそ」の感想です。
とは言っても、どの短編が収められているのか、MANGATRIXのホームページに記載されていないみたいなので、ここで書いても良いものかちょっと悩みますが、まあ営業妨害になってもアレですのでやめておきます(クラウドファンディングのページには記載されていましたが)。


幻妖館にようこそ

この作品集は、長年諸星大二郎や星野之宣の担当をされていた集英社の編集者が定年後に自らの出版社を立ち上げて、そのMANGATRIX合同会社という出版社から出たもの。
「幻妖館にようこそ」の通常版とプレミアム版、星野之宣の「MILKY WAY」の通常版とプレミアム版がそれぞれ出版されて、どちらも通常版は5400円、プレミアム版は8640円です。


MILKY WAY







続きを読む >>
「幻妖館にようこそ」諸星大二郎が到着。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

諸星大二郎の自選短編集の「幻妖館にようこそ」の通常版が無事に到着しました。
じっくりと読んで感想を書きたいところですが、急用でまたこれから出かけないと……。
あまり遅くならないはずなので、帰ってきてから、今日中に感想がかければ良いな。


幻妖館にようこそ







続きを読む >>
「幻妖館にようこそ」諸星大二郎を予約しました。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

諸星大二郎の短編集「幻妖館にようこそ」を予約しました。
4月17日の発売予定。



この他にプレミアム版も発売になります。

短編集で描き下ろし1編を含む14編とのことです。おそらくは、再録の13編はほぼ読んだことがあるものだと思いますが、こういうのはお布施の意味合いも込めて買うものです。
それで通常版でも5千円オーバーはきついなあ……というのが正直な気持ちですが、中学生の頃から40年以上の諸星ファンとしては、買わざるを得ない。







続きを読む >>
「オリオンラジオの夜」諸星大二郎 感想

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:おすすめの漫画

諸星大二郎の新刊「オリオンラジオの夜」が発売になり、早速購入。
感想です。

若干、ネタバレ気味なので、ご注意を。





「オリオンラジオの夜」は短編集で、収録されている作品は

オリオンラジオの夜
第1話 サウンド・オブ・サイレンス
第2話 ホテル・カリフォルニア
第3話 悲しき天使
第4話 西暦2525年
第5話 赤い橋
第6話 朝日のあたる家

原子怪獣とほく
ドロシーの靴または虹の彼方のぼく

となります。







続きを読む >>

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.