アニメ、マンガ、日常生活

主にマンガ、アニメを中心にしたサブカルについて語るブログです。たまに良い年をしたおっさんの日常で起こったことも語ります。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
キンドル
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
西遊妖猿伝 西域篇 火焔山の章(1) ネタバレ感想

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



諸星大二郎の西遊妖猿伝の最新刊が発売されたので、感想をご紹介します。
西遊妖猿伝は私にとってはオンリーワンの漫画家、諸星大二郎の代表作で、1983年に始まり、その後何度も何度も中断されながら、現在まで続いている伝奇アクション漫画になります。
隋末の戦乱で孤児になった孫悟空が、強大や妖怪「無支奇」によって斉天大聖の称号を授かり、民衆の怨念からくる超人的な力で暴れまわるというもの。
本来の西遊記の流れを、実際の隋末唐初の社会情勢に合わせて描いているという作品で、現在は西域篇の途中です。

以下、ネタバレあり






続きを読む >>
西遊妖猿伝 西域篇 火焔山の章(1): が7月20日発売。予約開始

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



諸星大二郎の大作「西遊妖猿伝」の西域篇火焰山の章の1巻が7月20日に発売になります。
「西遊妖猿伝」は、中国の古典「西遊記」を諸星大二郎流に描いていく、アクション伝奇漫画で、最初は1983年に連載開始となり、その後何度も連載、途絶、中断期間を挟んで、未だに完結しそうにない大長編になります。

基本的な展開自体は西遊記なのですが、実際の唐初の時代背景を大きく取り入れていて、よく知られた西遊記の天界での大暴れの下りは、唐の太子の暗殺を企てて王宮に忍び込んで暴れる……といったようにアレンジされています。

作品の流れは、大きく第一部大唐篇前半、第一部大唐篇後半(河西回廊篇)、第二部西域篇と続き、今回出版されるのが第二部西域篇 火焰山の章 となります。
火焰山というからには、芭蕉扇などが出てくるのでしょうね。







続きを読む >>
「西遊妖猿伝 大唐篇」1〜3巻がキンドルで無料取得可能

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:kindle

JUGEMテーマ:電子書籍

JUGEMテーマ:アマゾン



アマゾンの電子書籍キンドルで、諸星大二郎の代表作の「西遊妖猿伝」の大唐篇の1巻から3巻までが無料で取得可能になっています。


西遊妖猿伝 大唐篇(1)


西遊妖猿伝 大唐篇(2)


西遊妖猿伝 大唐篇(3)

キンドルの価格は割と頻繁に変更になるので、お早めにどうぞ。







続きを読む >>
「諸星大二郎×佐藤健寿 展」の後半戦に行ってきました。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



14日まで渋谷のタワーレコードで開催中の「諸星大二郎×佐藤健寿展」に行ってきました。先月も行ってきましたが、先月は「西遊妖猿伝」をフィーチャーしていて、10月2日からはマッドメンをフィーチャーしています。なので、もう一度行かなきゃならなかったのですが、ちょっと時間がとれなくて13日になってしまいました。
ホームページで見たら、土日祝は11時からだったのですが、台風の影響で午後2時からオープンからになっていました。
それで渋谷で3時間暇つぶしをしたのですが、たいていの店舗は午後2時開店に足並みを揃えていましたし、マックとか開いている店は長蛇の列で待つ気にもならなくて、けっこう辛かったです。
で、ようやく時間が来て、入ることが出来ました。













続きを読む >>
「世界伝奇行」諸星大二郎が到着。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



諸星大二郎の「西遊妖猿伝」と「マッドメン」の世界観を、直接現地に行って取材、撮影したムック本「世界伝奇行」の2冊が到着。



本日、この2冊の発売を記念して開催された「諸星大二郎×佐藤健寿展」に行ってきたばかりなので、会場で本をみていましたが、やはり実際に手にとって見ると重量感が違います。というか、どっしりとしたハードカバーで中も写真集並の上質紙を使っているので、単純に重い。











続きを読む >>

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.