アニメ、マンガ、日常生活

主にマンガ、アニメを中心にしたサブカルについて語るブログです。たまに良い年をしたおっさんの日常で起こったことも語ります。
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
キンドル
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
山田風太郎の大作が合本フェアの対象です。キンドル。

JUGEMテーマ:電子書籍

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:kindle

アマゾンの電子書籍キンドルで、「文芸&ラノベ KADOKAWA合本フェア」を開催中で、山田風太郎の作品のうち幾つかが対象になっています。
割引額ははっきりとしないのですが、だいたい合本にせずに上下巻などで別個に買う場合の半額程度にはなっているようです。

その合本をご紹介します。いずれも名作ばかりなので、「おすすめ」をすすめるというよりはフェア対象の全てを。
なお、フェアはいつまであるのか不明なのでお早めにどうぞ。




魔界転生 山田風太郎ベストコレクション【上下 合本版】



まずは風太郎の一番有名な作品とも言える「魔界転生」から。忍法帖の1つでもあり、風太郎最大のヒーローである柳生十兵衛が大活躍する作品です。
過去の剣豪達が驚異の忍法で復活して、十兵衛と戦うという作品で、過去の名選手たちが戦ったらどちらが強いだろうというプロ野球ファンやプロレスファンの妄想みたいなものを、実際の作品にしたといった風情のもので、今考えるとFateあたりもそうした趣向がありますね。
実際に読むと、古き良き冒険ものの薫りもして、実に面白い作品です。
なお、せがわまさきのコミカライズ「十ジュウ 忍法魔界転生」もおすすめです。








続きを読む >>
山田風太郎の作品がキンドルでセールになっています。 5/9まで

JUGEMテーマ:アマゾン

JUGEMテーマ:kindle

JUGEMテーマ:電子書籍

キンドルのGWセールとして5/9まで、多くの作品が40%オフ以上になっています。その中に、我が愛する作家「山田風太郎」の作品がけっこうたくさん含まれているので、ご紹介します。ほとんどの作品が昔の佐伯俊男画伯の表紙になっているのがポイントです。


忍法忠臣蔵 忍法帖
忠臣蔵をモチーフにした忍法帖。山田風太郎は戦中派だけに、単純な忠義に対して不信感があるのが読み取れるのだが、しかし忠義を信じたいような気持ちもあって、その揺れ動く部分が物語に反映されている気がします。
主人公は赤穂浪士ではなく、それを監視する忍者。「忠義」に対し冷たい感情を持っている彼が赤穂浪士を見る眼が複雑なものがあります。


自来也忍法帖
あまり忍法帖らしくない一作。風太郎にしては健全だからなのかも知れません。







続きを読む >>

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.