アニメ、マンガ、日常生活

主にマンガ、アニメを中心にしたサブカルについて語るブログです。たまに良い年をしたおっさんの日常で起こったことも語ります。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
[まとめ買い] 彼方のアストラ
[まとめ買い] 彼方のアストラ (JUGEMレビュー »)
篠原健太
マンガ大賞2019。古い時代のジョブナイルSFっぽさが、おっさんには魅力的。
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「夢幻のかけら」夏目友人帳 陸 特別編2 のネタバレ感想

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



dアニメストアで夏目友人帳の伍と陸の特別編が見放題対象に加わったので、感想を。
遊戯の宴」「鈴鳴るの切り株」の感想に続き、今回は陸の特別編2の「夢幻のかけら」になります。

この作品は、原作18巻の巻末に収録された特別編16のアニメ化になります。6期のブルーレイ、DVDに収められたテレビ未放映のいわばおまけのようなもので、後にアニマックスでテレビ初放送されています。

特別編というだけあって、視点人物が珍しく夏目ではなくて、高校生ぐらいの女の子。短い話なのでちょっとアニオリの描写が入っていますが(同級生にまた変なことしていると言われている)、それもあって原作以上に天真爛漫でちょっと危なげな感じの女の子になっています。











続きを読む >>
「鈴鳴るの切り株」夏目友人帳 陸 特別編1 の感想(ネタバレあり)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

愛用しているdアニメストアで、夏目友人帳 伍と陸の特別編が見放題対象に追加されたので、見た感想を。
この作品は、陸のBD/DVD第4巻に収録されたテレビ未放送の特別編(後にアニマックスで放映されました)です。

なお、伍の特別編2 遊戯の宴の感想はこちら

これまで、原作のコミックでは読んだことがない話だったので、ウィキでみたら、アニメオリジナルのようです。元から1期にアニメオリジナルを入れてくるのですが、さすがに制作スタッフも6期も作っていると手慣れたもので、原作の緑川ゆきの呼吸をほぼ掴んでいる、といった感じの仕上がりです。
出だしの夏目が「変なの」に取り憑かれて、面倒ごとに巻き込まれていって、中盤から涙腺に刺激を与えてくる……という展開は、見ていて、「あれ、原作で読んだのに忘れたのかなあ」と思ったほどでした。







続きを読む >>
「遊戯の宴」夏目友人帳伍 特別編2 の感想(ネタバレあり)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



私が加入しているdアニメストアで、夏目友人帳の特別編が3本見放題対象に加わったので、そのうちの1本「夏目友人帳 伍 特別編2 遊戯の宴」の感想を。
夏目友人帳はTVアニメとしてはすでに6期(陸)まで放映されていて、その他にこうした特別編が作られていて、さらに2018年には完全新作の劇場版映画も公開されて、かなり好評を博しています。
このブログで夏目友人帳に関してはカテゴリをわざわざ作って、何度もご紹介している、私のお気に入り作品です。

アニメシリーズ第5期になる「夏目友人帳 伍」は、途中で特別編を放映して、未放映のままシーズンが終わったエピソードがあって、その2話にかんしては特別編としてカウントしています。
その1つめが「一夜盃」で、2作目が「遊戯の宴」になります。「一夜盃」については、このブログでも以前に感想を書いていますが、ようやく「遊戯の宴」がdアニメストアで見られるようになったので、感想が書けます。

dアニメストア






続きを読む >>
夏目友人帳 24巻 の感想 ネタバレあり。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:夏目友人帳



夏目友人帳の24巻が発売になったので、早速購入して感想を。
表紙絵は多軌(とニャンコ先生)と田沼。

だと思う……。
本編の内容ではこの2人が深く絡む話が有るわけじゃないんだけど、まあそれぞれをフィーチャーした話があったので。でも田沼って、こんなにナヨナヨした雰囲気だったっけ? とも思う。

以下ネタバレあり。







続きを読む >>
「劇場版 夏目友人帳  〜うつせみに結ぶ〜」ブルーレイ予約受付開始

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:夏目友人帳

昨年、公開された夏目友人帳の映画版「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」の円盤がようやく予約受付開始になりましたので、ご紹介します。


(カエレバだと画像がなかったので、アマゾンの画像で↑)



作品の感想は昨年、劇場に見に行ったときに書いていますので、今回は省略しますが、かなりの好評を得たようで、現在は中国に持っていって公開しているのですが、そこでも好評だというツイートもありました。









続きを読む >>

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.