アニメ、マンガ、日常生活

天命を知る年になっても独身で、契約社員で貧乏暮らしをしているおっさんが綴る日常です。
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「麻衣の虫ぐらし」 雨がっぱ少女群 おすすめコミック

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

「麻衣の虫ぐらし」は、竹書房の大判コミックで刊行されているもので、全2巻。それに電子書籍限定の特別編があります。





作者の雨がっぱ少女群はコミックLOに作品が掲載されていた成年コミック作家(それも相当に人を選ぶ内容で、多くの良識的な人は眉をひそめるような内容)だったのですが、断筆。
そして、9年を経て、この「麻衣の虫ぐらし」で復活を遂げたということになります。







続きを読む >>
アシガールの1巻、2巻が期間限定無料 キンドルで2019/1/7まで

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

アマゾンの電子書籍キンドルで、「アシガール」の1巻、2巻が期間限定無料になっています。
期間は来年の1月7日まで。





アシガールは、森本梢子作のコミックで、現在11巻まで刊行中でまだ続いています。
2017年にはNHKでドラマ化されて、つい最近(12/24)にはスペシャルドラマ版も放映されています。







続きを読む >>
虚構推理  おすすめ推理小説+コミック

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



虚構推理は、城平京の推理小説のシリーズで、少年マガジンRで片瀬茶柴によるコミック化作品もおすすめです。
12月20日発売予定で、虚構推理の最新作「虚構推理短編集 岩永琴子の出現」がリリース予定になっています。



私が、最初に虚構推理シリーズを知ったのは、シリーズ1作めの「虚構推理」を読んでから。


その後、マンガ作品があることを知って、読んでみた処、絵は可愛いし、マンガとしても読みやすく優れた作品でした。
6巻の内容までが、虚構推理の小説版の内容をコミカライズしたもので、そこで完結かと思ったら、今度は連作短編として続き、現在は9巻まで出ています。









続きを読む >>
諸星大二郎劇場 オリオンラジオの夜(2)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

諸星大二郎の新作「諸星大二郎劇場 オリオンラジオの夜(2)」が予約開始になったので、早速アマゾンで予約しました。

昨年末に(1)にあたる、「諸星大二郎劇場 第1集 雨の日はお化けがいるから」が発売になっていて、もちろんこっちも買っています。



私は単行本派なので、ビッグコミックスは読んでおらず、どんな内容なのか判りません。
ただ、諸星大二郎の短編集なら、ホラー色、怪奇色が漂う、奇妙な味の短編が揃っていると思います。







続きを読む >>
海街diary 9 行ってくる  吉田秋生  のネタバレ感想

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



昨日、届いた「海街diary」の最終巻行ってくる の感想です。
最近は電子書籍で買うことが多くなって居ますが、この作品は今から12年前の時点で1巻を紙の本で買っていて、そのまま書い続けてきたので、この最終巻も紙の本で購入しました。



1巻から続く、鎌倉の空の青を基調とした、柔らかな雰囲気の風景を描いた表紙は、この巻でも健在。江ノ電を眺めるすずちゃん達が良い感じです。









続きを読む >>

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.