アニメ、マンガ、日常生活

天命を知る年になっても独身で、契約社員で貧乏暮らしをしているおっさんが綴る日常です。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
海街diary 9 行ってくる  吉田秋生  のネタバレ感想

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



昨日、届いた「海街diary」の最終巻行ってくる の感想です。
最近は電子書籍で買うことが多くなって居ますが、この作品は今から12年前の時点で1巻を紙の本で買っていて、そのまま書い続けてきたので、この最終巻も紙の本で購入しました。



1巻から続く、鎌倉の空の青を基調とした、柔らかな雰囲気の風景を描いた表紙は、この巻でも健在。江ノ電を眺めるすずちゃん達が良い感じです。









続きを読む >>
CITY(1)あらゐけいいち がキンドルで無料

JUGEMテーマ:アマゾン

あらゐけいいちのCITYの1巻がアマゾンの電子書籍のキンドルで無料で読めます。



あらゐけいいちと言えば、アニメにもなった「日常」ですが、その「日常」の連載が終わった後で、始まったのがCITY。






続きを読む >>
「ひとりぼっちの地球侵略」15巻の感想 ネタバレあり。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

「ひとりぼっちの地球侵略」最終巻読了しました。



地方都市を舞台にしたSF作品ですが、これまではけっこうエグいバトルが有っても、絵柄のせいもありどこかほんわかとした雰囲気が漂う作品でした。
SFの意味は「すこしふしぎ」という面が少なからずありました。

しかし、主人公の岬一くんが12巻の半ばで派手な”兄弟喧嘩”に決着を付けて、最終章に入ってからはちょっと毛色が変わった感じです。

以下、けっこうネタバレ。






続きを読む >>
「海街diary 9巻 行ってくる」を予約しました。 ネタバレあり

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

アマゾンで吉田秋生の「海街diary」の9巻の予約が開始したので、早速予約注文をしました。

「海街diary」は連載開始が2006年だそうですが、最近まで不定期連載されていた作品で、私はずっと単行本で買っていました。
例によって、手持ちの単行本の画像です。



そして、9巻はまだ表紙絵が出ていませんね。



この海街diaryは鎌倉の町を舞台に、香田家の3姉妹と、異母妹の浅野すずの4人が古い家に住んで、それぞれに悩んだり、恋したり、失恋したりしながら、成長していくという物語です。







続きを読む >>
ひとりぼっちの地球侵略15巻が予約受付開始

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

かねてから、追いかけていた「ひとりぼっちの地球侵略」の15巻が予約受付開始になったので、ご紹介します。

「ひとりぼっちの地球侵略」は最初は表紙買いで、はまっていった作品で、とても魅力的な絵が最後まで失われることはありませんでした。



14巻でそろそろクライマックスかなあ、という展開だったので、単行本派なのですが、ちょっと気になって調べてみたら、どうやら今月12日発売のゲッサン10月号で最終回を迎えていたようで、この15巻が最終巻になります。

発売は11月12日。
内容については、見ないようにしているので、どんな結末に落ち着いているのかわかりませんが、そんなひどい落ちにはなっていないとは信じています。







(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.