アニメ、マンガ、日常生活

主にマンガ、アニメを中心にしたサブカルについて語るブログです。たまに良い年をしたおっさんの日常で起こったことも語ります。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
[まとめ買い] 彼方のアストラ
[まとめ買い] 彼方のアストラ (JUGEMレビュー »)
篠原健太
マンガ大賞2019。古い時代のジョブナイルSFっぽさが、おっさんには魅力的。
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
dTV のおすすめ映画

JUGEMテーマ:映画

ドコモが運営する動画配信サービスのdTVのおすすめ映画のご紹介です。
その前にdアニメストアdTVの違いについて。同じドコモ運営でなんで沢山動画配信サービスがあるのか、イマイチ分かりませんが、ちょっと調べてみたら、dTVはエイベックスが元々運営してドコモが提供していたもので、dアニメストアはNTTドコモとドコモ・アニメストアが運営する、アニメに特化した定額見放題のビデオ・オン・デマンドサービスで、角川とドコモが組んで設立されたものです。
ドコモも大企業すぎて、内部でキチンと統制が取れていない感じがします。

dアニメストアは月額400円(税抜き)で、アニメ作品を中心に最近は2.5次元舞台なども含め、2777作品(2019.01.21現在)配信中です。
ほとんどが会員見放題対象で、別途視聴料金が掛かるレンタル作品はごく僅かです。

対してdTVは全12万作品で、ジャンルもアニメはもちろん、映画、国内外のドラマ、音楽作品など様々なジャンルを網羅しています。
料金は月額500円(税抜き)。

なので、とにかくあまりアニメにこだわらず、いろんな分野が見たいという方はdTVがおすすめ。
それにdTVのアニメの品揃えは幼児向けが多いので、ファミリー層もdTVが良いでしょう。



それに対し、dアニメストアはアニメ特化型で、深夜アニメが強く、古いアニメも多く揃っています。
なので、アニメファンがたっぷりと楽しむにはdアニメストアがおすすめです。

dアニメストア







ようやく、dTVのおすすめ映画です。
レンタル作品は除いて、会員見放題作品を選んでいます。

まずは洋画

パトリオット・デイ
ミニオンズ
タイタンの逆襲
ジュラシック・パーク
ジュラシック・ワールド
オール・ユー・ニード・イズ・キル
死霊のはらわた
ラ・ラ・ランド
パシフィック・リム
TAXi
バック・トゥ・ザ・フューチャー シリーズ
アイアンマン
E.T.
アイズ・ワイド・シャット
硫黄島からの手紙、父親たちの星条旗
バトルシップ
マッドマックス シリーズ
グリーンマイル
ターミネーター2〜4
スタンド・バイ・ミー
キング・コング
ニュー・シネマ・パラダイス
ランボー シリーズ
プロジェクトA
青い珊瑚礁
ギャング・オブ・ニューヨーク
自転車泥棒
断崖
バスター・キートン傑作選
黄色いリボン

続いて、邦画

渇き
魍魎の匣
舟を編む
たそがれ清兵衛
隠し剣鬼の爪

ちょっと邦画が弱い印象ですが、洋画に関してはまだモノクロ時代の古いものも多く、オールドファンにはありがたいでしょう。

コメント
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.