アニメ、マンガ、日常生活

天命を知る年になっても独身で、契約社員で貧乏暮らしをしているおっさんが綴る日常です。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
なんとかなる?

JUGEMテーマ:ぼやき

本日は仕事を休んで、もう一方の雑事のために一日潰す。その分、給料は出ないし、雑事なのにけっこうプレッシャーのかかることであるし、何よりも年末の繁忙期にまた休むのかよ、という同僚の冷たい視線にさらされている。
ていうか、さすがに最近は同僚たちとも冷戦状態になってきている。幸い、社員さんとは関係は悪くないが、それもいつまで続くことやら……。

昨年は給料が若干だが上がったこともあるし、雑事の方もそれほどのことはなくて、まあ嫌なことも合ったがトータルしてみれば良い一年だったと思う。「このまま、働けなくなる年まで行ければ良いなあ」なんてことも考えた。






しかし、今年の4月からは状況が一変して、給料もまた下がってくるし(いや、条件は変わらないんだが、雑事のせいでそもそも出勤できなかった時が多くて、金が入ってこない)、その雑事もあまりうまく行っていないし、仕事も人間関係がおかしくなってきている。
そもそも仕事なんて、8割方人間関係だしね。


いっそ、仕事を変えて心機一転とも思うが、雑事に足を引っ張られていると、また同じことの繰り返しになりそうでもある。
雑事の方をいい加減に断ち切りたい。

あと10ねんちょっとで年金生活(まあたぶん年金だけでは暮らせないが、いっそ今住んでいる家を賃貸にでも出そうかな)に入れる。それまで、何とか生活を崩さないよう凌いでいければ、後はもう死を待つだけの気楽な人生になる。
何とかやりたくないことはやらず、あまりプレッシャーのかからない生活を送りたい。
体調もあまりすぐれないので、長生きはできそうにないし、残りの人生を他人に振り回されて、嫌な生活で浪費したくない。

静かで穏やかであれば良い。それにプラスして、豊かな生活であれば文句ないけど、そっちの方は私の能力では無理だと、もう諦めている。宝くじでも当たらない限り。

コメント
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.