アニメ、マンガ、日常生活

主にマンガ、アニメを中心にしたサブカルについて語るブログです。たまに良い年をしたおっさんの日常で起こったことも語ります。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
[まとめ買い] 彼方のアストラ
[まとめ買い] 彼方のアストラ (JUGEMレビュー »)
篠原健太
マンガ大賞2019。古い時代のジョブナイルSFっぽさが、おっさんには魅力的。
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
星野之宣の諸作がキンドルで無料試し読みの対象になっています。8/8まで

JUGEMテーマ:kindle

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:電子書籍

アマゾンの電子書籍サービスキンドルで、星野之宣の代表作とも言える宗像教授シリーズの幾つか、レインマンなどが無料試し読みの対象になっています。期間は8/8までとなっています。

対象作は……


宗像教授伝奇考 完全版(1)


宗像教授伝奇考 完全版(2)








宗像教授異考録(1)


宗像教授異考録(2)


宗像教授異考録(3)


宗像教授異考録(4)


レインマン(1)


レインマン(2)


星を継ぐもの(1)

星野之宣は、日本を代表するSF漫画家、伝奇漫画家の一人で、盟友でもありライバルでもある諸星大二郎とともに、長いキャリアを重ねてきた人です。
私は諸星大二郎の数十年来のファンで、このブログでも何度と無く話題にしてきました
そして、たいていの諸星ファンは同時に星野ファンでも有るのですが、実を言うと、星野之宣についてはまったく読んだことが無いわけではないのですが、それほど本気で追いかけて来たわけではないのです。
このあたりは我ながら不思議な気持ちの持ちようで、あるいは星野之宣まで追いかけると、とても追いきれなくなる……という気持ちがあったのかも知れません。
近年の彼らの作品集はかなり高くなっていますし……。

もちろん、全然読んだことがないわけではなく、この「宗像教授」シリーズは「妖怪ハンター」シリーズとの対比という意味もあって、割と読んでいます。古代史にフォーカスして、様々な切り口から伝奇ロマンを展開するという、基本構成は諸星大二郎と一緒なのですが、資料の使い方や解釈の違いなどがそれぞれに個性があって、面白く読めます。
1つ気になるのが、変な研究をしていて相当に貧乏そうな稗田教授に比べて、宗像教授はけっこうお金持ちっぽいのがちょっとずるいなあ……と。
まあ、今回、ゆっくりと読み込めば、その理由も出てくるのかも知れません。





コメント
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.