アニメ、マンガ、日常生活

主にマンガ、アニメを中心にしたサブカルについて語るブログです。たまに良い年をしたおっさんの日常で起こったことも語ります。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
[まとめ買い] 彼方のアストラ
[まとめ買い] 彼方のアストラ (JUGEMレビュー »)
篠原健太
マンガ大賞2019。古い時代のジョブナイルSFっぽさが、おっさんには魅力的。
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
kindle paperwhite 電子書籍リーダーが現在、セール中。また4000円引きになっています。

JUGEMテーマ:kindle

JUGEMテーマ:アマゾン

アマゾンの電子書籍リーダーキンドルのpaperwhiteモデルが現在タイムセール実施中です。

Kindle Paperwhite 防水機能搭載

kindleは現在3ラインあり、入門編の無印キンドル、paperwhiteモデル、上位機種のkindle Oasisとなっています。
そのうち、価格と性能のバランスが良いのが、このpaperwhiteになります。







現在、定価から4,000円引きの販売で、この前のプライムデーと同じ割引率。(ひょっとしてプライムデーで思ったほど売れなかったので追加セールなのだろうか?)
基本モデルになる、容量8GB、広告付き、WiFiモデルで定価13980円が現在、9980円で一万円割れです。

見たところ期間は明記されていませんでしたが、おそらくは数日程度なので、気になっている方は、この機会をお見逃し無く。

キンドル端末は、基本的に電子ペーパーで、アマゾンの電子書籍サービスであるキンドル(同じ名前なので紛らわしい)を読むための機械です。FireHDのように音楽を聞いたり、動画を見ることは出来ませんが、小説を読むという用途であれば、目も疲れず、便利な機械です。
またバッテリの持ちが段違いに良い、軽くてバッグの中に忍ばせていても負担にならないなどの利点もあって、たくさん小説を読む方にはおすすめです。
モノクロであって、ページめくりがそれほど早くないのでマンガを読む用途なら、FireHDに軍配が上がりますが、単一機能に特化しただけあって、読書ならキンドルです。

なお、基本的にこの端末を使うということは他の電子書籍サービスは利用不可能に近く、キンドルで本を購入するのが前提になります。他社の同レベルの性能の電子ペーパーよりもかなり安くなっているのは、そうした面も考慮されているのでしょう。



コメント
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.