アニメ、マンガ、日常生活

主にマンガ、アニメを中心にしたサブカルについて語るブログです。たまに良い年をしたおっさんの日常で起こったことも語ります。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
[まとめ買い] 彼方のアストラ
[まとめ買い] 彼方のアストラ (JUGEMレビュー »)
篠原健太
マンガ大賞2019。古い時代のジョブナイルSFっぽさが、おっさんには魅力的。
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「実験人形ダミー・オスカー」大合本1がキンドルでアマゾンポイント100%還元

JUGEMテーマ:kindle

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:電子書籍




実験人形ダミー・オスカー 大合本1(美麗イラスト付き)

アマゾンの電子書籍キンドルで小池一夫原作、叶精作作画の「実験人形ダミー・オスカー」の大合本1がポイント100%還元になっています。
通常版だと19巻ですが、この合本版では9巻にまとまっています。
そのうちの1巻がキンドル価格1080円ですが、現在アマゾンポイント1080ポイントになっていて、実質的に無料で購入できます。
2巻以降は11ポイント(実質1%)で、合計9冊だと1173ポイント(11%)の還元になります。

アマゾンのセール企画は割と頻繁に価格や還元ポイントは変わりますので、気になる方はお早めのチェックを。







「実験人形ダミー・オスカー」は長らく雑誌GAROで連載された劇画作品で、ストーリーは二重人格で普段は気弱ですがショックを受けると傲慢で巨根の男オスカーに変貌する渡胸俊介が主人公。彼は人間と見分けがつかないほどのダミーを作る人形師で、最初はドイツ・フォルクスワーゲンの事故実験用のダミーを作っていましたが、次々に女性と情を交わし、騒動を起こして、アメリカへ逃亡。アメリカではニューヨーク市警などでトラブルを解決したりしていますが、結局放浪者に逆もどり、というパターンになっています。

この頃の小池作品らしく、ギャグとしか思えないような性描写など相当にぶっ飛んでいて、当時のGAROファンに高い支持を受けています。
その後、小池一夫・叶精作のコンビは「BROTHERS-ブラザーズ」「キンゾーの上がってなンボ」シリーズ、「オークションハウス」など次々に人気作品を発表しています。



コメント
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.