アニメ、マンガ、日常生活

主にマンガ、アニメを中心にしたサブカルについて語るブログです。たまに良い年をしたおっさんの日常で起こったことも語ります。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
[まとめ買い] 彼方のアストラ
[まとめ買い] 彼方のアストラ (JUGEMレビュー »)
篠原健太
マンガ大賞2019。古い時代のジョブナイルSFっぽさが、おっさんには魅力的。
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「日本沈没」小松左京 がキンドルの日替わりセール対象

JUGEMテーマ:kindle

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:電子書籍

JUGEMテーマ:アマゾン




日本沈没

日本沈没は、小松左京のSF作品で、1973年発表のさくひんですので、随分と古い作品になってしまいました。
現在に至るまで、日本のSF小説としては最大のヒット作と呼んでもよく、映画、テレビドラマ、ラジオドラマ、漫画などが制作されています。







ストーリーは日本が地殻変動のために沈没していき、日本人は国外脱出していくというもので、日本各地で次々に巻きおこる大地震や火山噴火などの描写がパニック作品としても見応えがあって、それがヒットの原因にもなっています。

小松左京は日本SFの戦後の全盛期を迎える時期に、星新一、筒井康隆と並んで御三家としてファンに親しまれてきました。
私も中学生から大学生ぐらいのSFをよく読んでいた時期に、この「日本沈没」を始めとした小松左京の代表作は幾つも読んでいて「復活の日」「果しなき流れの果に」「継ぐのは誰か?」「さよならジュピター」「虚無回廊」などを読んだものです。「復活の日」は角川映画にもなっているので、

この中で最大のヒット作はもちろん「日本沈没」ですが、個人的には「継ぐのは誰か?」「さよならジュピター」がもっとも好みでしょうか。



************************
※、アマゾンの電子書籍キンドルの日替わりセールの中からおすすめのご紹介でした。
日替わりセールは各日、午後11時59分(日本時間)までの間のみ有効となります。
本日限り有効なので、お見逃し無く!!



キンドルの週替りまとめ買いセールのテンプレート アマゾンの電子書籍キンドルの週替わりセールの中からおすすめのご紹介です。
1週間限定でまとめ買いに限り、シリーズをお買い得で提供します。

コメント
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.