アニメ、マンガ、日常生活

主にマンガ、アニメを中心にしたサブカルについて語るブログです。たまに良い年をしたおっさんの日常で起こったことも語ります。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
[まとめ買い] 彼方のアストラ
[まとめ買い] 彼方のアストラ (JUGEMレビュー »)
篠原健太
マンガ大賞2019。古い時代のジョブナイルSFっぽさが、おっさんには魅力的。
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「夢幻のかけら」夏目友人帳 陸 特別編2 のネタバレ感想

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



dアニメストアで夏目友人帳の伍と陸の特別編が見放題対象に加わったので、感想を。
遊戯の宴」「鈴鳴るの切り株」の感想に続き、今回は陸の特別編2の「夢幻のかけら」になります。

この作品は、原作18巻の巻末に収録された特別編16のアニメ化になります。6期のブルーレイ、DVDに収められたテレビ未放映のいわばおまけのようなもので、後にアニマックスでテレビ初放送されています。

特別編というだけあって、視点人物が珍しく夏目ではなくて、高校生ぐらいの女の子。短い話なのでちょっとアニオリの描写が入っていますが(同級生にまた変なことしていると言われている)、それもあって原作以上に天真爛漫でちょっと危なげな感じの女の子になっています。











彼女が、不思議なフクロウ(もちろん実は妖)を助けたのですが、そのフクロウのもつ指輪を落としたのを手に入れてしまい、夢でフクロウから森に返しに来て欲しいと言われて、不思議な森に入り込むというストーリー。この森は一種の異界で、本来なら人の子は入れないところなのですが、珍しく入り口が開いている期間で、そこで不思議な雰囲気の少年と出会います。
この少年が夏目で、やはり入り口が開いた機会に名を返す為に森に入ったのですが、一緒に目的を探すために行動していって……というストーリーになります。

夏目は、事情を知らない一般人から見ると、かなり奇異で不思議な行動をとるという点がしっかり描写されていて、これじゃあ、たしかに藤原夫妻に引き取られて落ち着くまでに、どこに行っても馴染めなかったのも無理がない、と思わされます。
この奇妙に見える夏目というのが、この回のポイントになるのでしょうね。

夏目も少女も無事に探している妖に出会い、目的を果たしますが、少女の方は記憶を消されます。夏目のように本来的に「見える」人間ならともかく、一般人が森の妖と接触を持ったら連れ去るか生命を断つかしなければならないのですが、妖も自分のミスを認めていて妥協案として記憶を消すにとどめたのです。
そして、少女に礼代わりに指輪の宝石のかけらを少女に持たせるのですが、これがタイトルの「夢幻のかけら」になるのでしょう。
かなり高位の妖っぽいので、その持ち物ともなるとかけらでも妖力がありそうですが、ここではただ単にキレイな石、と表現されるにとどまっています。

いつもどおり、少ない登場人物で話は淡々と進行しますが、その中でもニャンコ先生はけっこう話の進行役になったり、ちょっとしたギャグをやったりと、相変わらず良い味を出しています。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
dアニメストアはドコモが運営するアニメ、2.5次元舞台などの配信サイトです。
月額400円プラス税で多くのアニメが見放題になっています。
古いアニメの連続視聴はもとより、現在放映中のアニメを各話の公開に合わせて毎週1話ずつみるというような見方もやりやすいのが魅力(配信開始がTV放映よりもやや遅い作品が多いのですが)。このみやすさは個人的にはアマゾンプライムビデオやnetflixよりも上だと思います。
特撮や普通の映画・TV番組、ドキュメンタリーなども見たい方にはおすすめ出来ませんが、アニメ主体ならdアニメが使いやすさ、作品数などを考慮しても、一番のおすすめです。


dアニメストア
dアニメストア
コメント
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.