アニメ、マンガ、日常生活

主にマンガ、アニメを中心にしたサブカルについて語るブログです。たまに良い年をしたおっさんの日常で起こったことも語ります。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
[まとめ買い] 彼方のアストラ
[まとめ買い] 彼方のアストラ (JUGEMレビュー »)
篠原健太
マンガ大賞2019。古い時代のジョブナイルSFっぽさが、おっさんには魅力的。
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
TIT FOR TAT MYTH&ROID 

JUGEMテーマ:アニソン





TIT FOR TATは、現在放映中のアニメ「 慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ 」のOPになります。
歌っているのは、 MYTH & ROIDで10月23日に発売になっています。







「慎重勇者 〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜」は角川の小説投稿サイトのカクヨムで連載誌て人気となり、書籍化。2019年秋シーズンでTVアニメ化されています。

ストーリーは、難度Sレベルの世界を救済するために新米女神のりスタルテが、チート級スキルの勇者を召喚するのですが、この勇者・聖哉が慎重すぎるほど慎重なうえに、かなり性格が傲慢で女神を神とも思っていないような言動を繰り返して……という物語です。
女神のりスタルテが、アクア様レベルのダメガミで、話数によっては登場シーンの半分ぐらいがギャグ顔になっていたり、かなり俗っぽい性格だったりと、女神らしくないのですが、まあ全体のヒロインといえるのでしょう。

ギャグベースの作品ですが、聖哉がこのような慎重な性格になった理由は現在放映中のアニメではそれとなく触れられているのですが、アニメの中でどれだけ語られるのかは分かりません。
主題歌の「TIT FOR TAT」は音楽ユニット「MYTH&ROID」によるロックで、ギャグ調の「慎重勇者」のOPとは思えない重厚なものになっています。
これまでのタイアップを見ると、「ブブキ・ブランキ」「Re:ゼロ」「幼女戦記」「オーバーロード」……といったところで、やはり「慎重勇者」はこれからダメガミ周りはともかく、シリアスな面も出てくるのでしょうね。





コメント
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.