アニメ、マンガ、日常生活

主にマンガ、アニメを中心にしたサブカルについて語るブログです。たまに良い年をしたおっさんの日常で起こったことも語ります。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
[まとめ買い] 彼方のアストラ
[まとめ買い] 彼方のアストラ (JUGEMレビュー »)
篠原健太
マンガ大賞2019。古い時代のジョブナイルSFっぽさが、おっさんには魅力的。
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
板橋しゅうほうの諸作品がお買い得。キンドル

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:電子書籍

JUGEMテーマ:kindle

JUGEMテーマ:アマゾン



アマゾンの電子書籍キンドルで板橋しゅうほうの作品のうち、3作がお買得セールになっています。キンドルのセールは数日程度で終わるので、気になる方はお早めにどうぞ。

今回、セールになっているのは、凱羅 GAIRA −妖都幻獣秘録− (全8巻)、セブンブリッジ (全14巻)、妖術本舗 (全2巻)がそれぞれ、1冊あたり39円で販売しています。

凱羅 GAIRA −妖都幻獣秘録− (全8巻)
全巻セットでも312円になります。


凱羅 GAIRA −妖都幻獣秘録− 1







セブンブリッジ(全14巻)
全14巻で546円。


セブンブリッジ (1)

妖術本舗(全2巻)
78円。


妖術本舗(1)

板橋しゅうほうは70年代に「月刊OUT」でデビューするというなかなかにサブカルな漫画家で、アメコミの影響を色濃く受けた作品を多く描いていて、こうした傾向の作家では最初期から活躍している人といっても良いでしょう。

いま、ウィキペディアを読むと、デビュー4年目ぐらいに体調を崩して、実家に帰ったとあるので、これがいまいち板橋しゅうほうがメジャーになりきれなかった原因かも。
漫画家としての実力はかなりのもので、今回の3作品もちょっと癖がありますが、ハマる人はかなりハマる作品ばかりです。

なお、Kindle Unlimitedの会員はいずれも読み放題対象なので、追加料金無しで読めます。



コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.