アニメ、マンガ、日常生活

主にマンガ、アニメを中心にしたサブカルについて語るブログです。たまに良い年をしたおっさんの日常で起こったことも語ります。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
キンドル
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
流れ板 竜二 (全17巻) がキンドルでセール中です。

JUGEMテーマ:アマゾン

JUGEMテーマ:電子書籍

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:kindle



アマゾンの電子書籍キンドルで、原作牛次郎、作画笠太郎の「流れ板 竜二」全17巻がお買い得になっています。
5巻までが無料取得可能で、6巻以降が1冊33円で、合計で396円になっています。





キンドルのセールは割と頻繁に入れ替わるので、今回のセールも数日程度で終わると思われますので、お早めにどうぞ。






笠太郎は、主に青年誌で劇画を発表しており、後に麻雀漫画、グルメ漫画に絞って、この「流れ板 竜二」の他にも「板前鬼政」「花板虹子」などが発表されています。
この「流れ板 竜二」は原作を牛次郎が担当していて、ビッグ錠と組んだ「包丁人味平」が一番有名でしょうか。割合にどんな分野の作品でも手掛ける人ですが、基本的には青年誌、成年誌が作品発表の舞台担っています。

「流れ板 竜二」は、特定の店に属することなく腕一つを頼りに日本全国を渡り歩く竜二を主人公に、様々な人間模様を描いていく、というものです。
昔からよくあるパターンの作品で、画風もストーリー展開も目新しさは無いので、そうしたものを期待すると肩透かしですが、肩のこらない青年誌の劇画を読みたいという方におすすめです。





※なお、価格等の情報はブログの記事作成時点のものです。キンドルは価格改定が頻繁なので、必ずご自身で価格をお確かめの上ご利用ください。




コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.