アニメ、マンガ、日常生活

主にマンガ、アニメを中心にしたサブカルについて語るブログです。たまに良い年をしたおっさんの日常で起こったことも語ります。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
キンドル
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「ザ・コップ 特殺官」全7巻がキンドルでお買い得

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:電子書籍

JUGEMテーマ:kindle

キンドルのセールのご紹介です。
小堀洋原作、叶精作作画の劇画「ザ・コップ 特殺官」の全7巻がお買い得になっています。
1巻、2巻が無料取得可能で、3巻以降が一冊33円。全7巻で165円になります

キンドルのセールは数日程度で終了するので、気になる方はお早めにどうぞ。






小堀洋は叶精作と組んで、この「ザ・コップ 特殺官」の他にも「ヒットラーの息子」など8作品ほど発表しており、まあ、それがもっとも有名な仕事になるでしょうか。
叶精作は、このブログ的には小池一夫の原作提供を受けた作品を大量に描いている漫画家という印象が強くあります。リアル調の美麗な作画で、特に肉感的な女性の描き方はさすがの一言につきます。

「ザ・コップ 特殺官」は、ごく普通の刑事だった主人公が警察内部の「特命暗殺官」に任命されて、法で裁けない悪をさばいていくというブラックヒーロー物になります。
表紙がどの巻もかなりエロチックで、グーグル先生に怒られる可能性があるので掲載しませんが、いずれも叶精作らしい美麗な作画で楽しませてくれます。





※なお、価格等の情報はブログの記事作成時点のものです。キンドルは価格改定が頻繁なので、必ずご自身で価格をお確かめの上ご利用ください。







コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.