アニメ、マンガ、日常生活

主にマンガ、アニメを中心にしたサブカルについて語るブログです。たまに良い年をしたおっさんの日常で起こったことも語ります。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
キンドル
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「ゲーム三部作 合本版」竹本健治 がキンドルでポイント還元率30%

JUGEMテーマ:電子書籍

JUGEMテーマ:kindle

アマゾンの電子書籍キンドルで、竹本健治の「ゲーム三部作」の合本版がアマゾンポイント30%還元でお買い得になっています。







作者の竹本健治は、新本格派が台頭するちょっと前の世代の推理作家で、代表作の「匣の中の失楽」は日本推理小説三大奇書と言われる「黒死館殺人事件」「ドグラ・マグラ」「虚無への供物」に続くメタミステリ・アンチミステリの大きな収穫。
その流れを継いだ「ウロボロスの偽書」を始めとするウロボロスシリーズ、そしてこのゲーム三部作が有名でしょうか。
ゲーム三部作シリーズは天才囲碁棋士の牧場智久と、大脳生理学者の須藤信一郎が難事件に挑むという内容で、「匣の中の失楽」やウロボロスシリーズと違い、この牧場智久が竹本健治の創作した名探偵になるのでしょう。





※なお、価格等の情報はブログの記事作成時点のものです。キンドルは価格改定が頻繁なので、必ずご自身で価格をお確かめの上ご利用ください。



なお、「新装版 匣の中の失楽」もポイント30%還元、
コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.