アニメ、マンガ、日常生活

主にマンガ、アニメを中心にしたサブカルについて語るブログです。たまに良い年をしたおっさんの日常で起こったことも語ります。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
キンドル
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「イレブン」七三太朗原作高橋広 がキンドルで22巻まで無料取得可能

JUGEMテーマ:電子書籍

JUGEMテーマ:kindle

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

アマゾンの電子書籍キンドルで、「イレブン」原作七三太朗、作画高橋広の1〜22巻まで無料で取得できるので、ご紹介します。
なお、「イレブン」の電子化は8月1日に発売されたところで、おそらくは新発売の景気づけっていうところかな。
すぐに価格設定は変わりますので、この機会をお見逃し無く。








イレブン 1巻




イレブン 22巻


イレブンは、1985年から2000年まで月刊少年ジャンプで連載された作品で、単行本で全43巻
そのうち、22巻ですから、ほぼ半分が無料で読めます。

七三太朗は、ちばてつやの弟で漫画原作者。この「イレブン」をはじめ4P田中くん風光る天のプラタナスなど多くのスポーツ漫画の原作をつとめています。
高橋広はちばあきお(ちばてつやの弟で七三太朗の兄。キャプテンプレイボーイで有名)のアシスタントをつとめたのちに独立した漫画家でやはりちば兄弟の関係で七三太朗の原作を得たのでしょうね。画風は師匠のちばあきおを彷彿とさせるものがあります。

この「イレブン」は元日本代表のサッカー選手を父に持つ主人公が高校サッカーを始めたところから物語がはじまり、ユース代表、ブラジル留学、プロサッカー選手、日本代表へと成長していくというもの。
無名の主人公が努力と根性で成長していくという、いわゆるスポ根もので、ちばあきおの代表作や七三太朗の多くの原作と一緒。
まあ、「4P田中くん」や「天のプラタナス」などが楽しい方なら、安心して読める作品でしょうね。






※なお、価格等の情報はブログの記事作成時点のものです。キンドルは価格改定が頻繁なので、必ずご自身で価格をお確かめの上ご利用ください。











コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.