アニメ、マンガ、日常生活

主にマンガ、アニメを中心にしたサブカルについて語るブログです。たまに良い年をしたおっさんの日常で起こったことも語ります。
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
キンドル
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「ダイヤのA」「ダイヤのA act2」の各1〜3巻がキンドルで無料取得可能になっているのでご紹介。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:電子書籍

JUGEMテーマ:kindle



アマゾンの電子書籍キンドルで、寺嶋裕二の野球漫画「ダイヤのA」と「ダイヤのA act2」のそれぞれ1巻から3巻がキンドルで無料取得可能になっているので、ご紹介します。
キンドルの価格設定は割と頻繁に変わるので、取得の際にはご自身で価格のご確認をお願いします。



















「ダイヤのA」は、少年マガジンで2006年から2015年まで第1部連載され、全47巻
続いて、2015年の後半から第2部になる「ダイヤのA act2」が連載開始され、現在23巻まで発表されています

高校野球を題材にしたスポ根マンガで、選手の苦悩や葛藤を描いたシーンが多くて、それらを克服して成長していく姿が最大の見どころです。
第1部では、主人公がかつての野球の名門高校に進学して、夏の大会を経て、秋の大会に優勝するところまで。
第2部で、2年生になった主人公達が選抜甲子園にデビューするところから。

TVアニメにもなっていて、1期75話、2期51話、3期52話とすでに相当な大作になっています。









※なお、価格等の情報はブログの記事作成時点のものです。キンドルは価格改定が頻繁なので、必ずご自身で価格をお確かめの上ご利用ください。





最近の長編漫画は、あまりに長くなって巻数が積み重なると、新規の読者が入りにくいということから、話が続いていても、区切りの良いところで新作としてまた1巻から始めるという手法を取ることがあります。
この「ダイヤのA」も同様で、さすがにナンバリングを続けていたら、最新巻は70巻。まあ「はじめの一歩」みたいにずっと続けている作品もありますが、たしかにそれに比べればとっつきやすいでしょう。
コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.